長崎宅建 島原支部
支部長あいさつ
 島原支部は、長崎県の南東部に位置し、島原市、南島原市、雲仙市の三市をエリアとして主に事業を展開しております。
 地域の産業は、第1次産業の農漁業と第3次産業の観光業が主であり、特に農業は、長崎県の農業総生産額の上位を占めております。
 地勢は、背後には眉山や平成2年の198年振りに噴火し、甚大な被害と多くの犠牲者を出した雲仙普賢岳があり、前面には、海水のきれいな有明海に面し、緑豊かな自然環境に恵まれた景勝の地であります。
 また、新鮮な魚介類、果物、野菜など豊富な産地で主に福岡、関東方面に出荷されております。
 観光地としては、日本で第1号指定の雲仙天草国立公園をはじめ、島原城、武家屋敷、雲仙の地獄、温泉めぐり、普賢岳の噴火により新しく出来た平成新山、雲仙普賢岳災害記念会館、火砕流により焼失した大野木場小学校保存校舎、イルカウォッチング、世界ジオパークの候補地などいろいろあります。
 島原支部は、人口の減少、空き家の増加問題等多くの課題を抱えておりますが、行政と会員が一体となって、安全安心な住みよい街づくりを目指して、少しでも貢献できるよう頑張っております。
 島原半島での不動産に関するご相談、空き家に関するご相談は、最寄りの「ハトマーク」のお店にお気軽にご相談下さい。

支部長photo
支部長 大久保 利信
ご案内
島原エリアTOP
島原支部会員検索
不動産無料相談
島原支部
支部長あいさつ
宅建協会入会のご案内
関連リンク
長崎県全域の不動産情報を検索できます
不動産ネットながさき
全国の不動産情報を検索できます
ハトマークサイト
不動産ジャパン
このサイトの利用について | ご利用条件 | リンクボタン |  お問合せ | プライバシーポリシー
コピーライト